クラフトの通販です ぽんぽん

書物が届くまで待ち遠しいです。やっぱり、一番最初に作りたいのは愛鳥のカナリア…でも、人気がない鳥種なので残念ながら本には掲載されていません。あと色々材料も必要で、私は毛糸や羊毛フェルトがあったので、ポンポンメーカーや、さし目くらい購入して作れました。

これっ!

2018年01月09日 ランキング上位商品↑

クラフト ぽんぽんクラフト 図書 動物ぽんぽん 【メール便可】黒田 翼さん著 【スッキリ でも紹介!!】

詳しくはこちら b y 楽 天

可愛い作品ばかりで眺めて楽しんでいます。この本を書店で見た時は衝撃でした。その後!楽天市場で検索したところ!TVでも紹介された話題本だと知り!増版を待って「取り寄せ」になっているショップが殆どだとわかりました。以前本屋で見かけて、こちらでポンポンメーカーと一緒に購入しました。。カナリアのレシピがないのは慣れっこなので!フィンチ仲間の文鳥をアレンジです。作り方がわりと詳しく載ってるくまを作ってみましたが!ハサミで形を切るのが難しいので!写真とおりにはいかず!ある程度センスがいると思いました。早速、毛糸を揃えて作製したいと思います。しばらくはこの動物ポンポンにどっぷりはまりそうです。失礼ながら、ポンポンでこんなに癒される動物たちが作れるとは思っていなかったのです。本来ならば宅急便での配達でしたのに!お忙しい中対応していただきありがとうございました。家内も気に入っています。本はすぐに届いたのですが!ポンポンメーカーが品切れでつい最近まで届かず!先日!ようやく1羽作ることができました。羊毛フェルトをやった事がある人なら作れそうだけど!手芸初心者には難しいかもしれないので!まず本をよく読んで作れそうか確認した方がいいと思います。それでも!運良くポイントアップの期間にシュゲールさんには在庫があったので!すぐに注文。使用している素材がシュゲール(藤久)さんとのタイアップだったのですね。近くの本屋さんにはなかったので!こちらでみつけました。こちらで購入する際、きちんとチェックしたはずなのにネコポスではなく宅急便での配達になってしまっており、その旨ショップへご連絡したらすぐに対応していただけて、とてもありがたかったです。でもいろんな表情の子が作れそうです。ポンポンメーカーは以前のタイプのものを持っているのでもしかしたら若干勝手が違うかなぁと思いますが・・・あとは毛糸の色の重ね具合で表情が変わるだろうし、一番はカットの仕方だと思います。とてもかわいいです(´∀`)1玉2玉残っている毛糸がたくさんあるので作ってみたいと思います。でも!本自体は写真集みたいに可愛いし!おすすめです。これが一冊あれば、何かと使えますね。初めて扱うポンポンメーカー、とっさに作れるか不安でしたが、1羽作ってみたら楽しい!勢いに乗って、思いつくままさらに5羽ほど作ってみました。アレンジを繰り返したので、レシピ通りではありませんが、大小異なる2つのポンポンを基本とする形作りやパーツのつなぎ方などは変わらず、それをハサミで大胆にジョキジョキ切って鳥形に整え、足やくちばしを作って別途付け足したのが私の小鳥たちです。読みやすいし、こんなもんだと思います。パンダとウサギも作ってみましたが、ウサギは形を切るのが難しかったです。道具だけ揃えた羊毛フェルトがなかなか始められず、一向に上達しないけれど、ポンポンでもプチリアル鳥が作れるとわかり、このレシピ本に出会えたことに感謝です♪見ているだけでほっこりします。図書館で借りて一部コピーをとったのですが、製作品をほめられると、もっといろいろ作ってみたくなり購入することにしました。ほとんど売り切れてましたので、こちらで購入させて頂きました。本を眺めているだけでも癒されます。この本は、読みやすく・良い参考本には最適とのことです。